sarahsgarden
sarahs.exblog.jp

ゴールデン・レトリバーのサラとラムとの日常のひとこまをご紹介します。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
検索
その他のジャンル
sarahsgardenのtwitter
ブログジャンル
画像一覧
認知症
秋田の地方新聞で
全国的に犬の認知症が増えていることが掲載されていた。
特に日本犬にこの病気が多く、理由は犬の食事の欧米化のせいという。
DHAやEPAを含む魚の摂取が少なくなり、肉のフードが中心になっているのが原因とか。

犬も人間もその種を育んだ環境の食べ物が一番会っているということかな。
我が家の洋犬たちにはどうなんだろう。
肉を食べて来た種だから肉がいいのかしら。
でも認知症予防にお魚も時々あげた方がいいかな。
秋田のハタハタはこの不飽和脂肪酸がいわし並に、多いらしい。

昨晩、NHKの人間ドキュメントを見た人はいるでしょうか。
18才になった老犬クーちゃん、20才を超えるナミちゃんなど
認知症になった犬の老後と介護のドキュメントが放映された。
途中から見たので、全部はわからなかったが、
夜泣き、歩行の補助、排泄の世話、目が離せない病気など、
とても私たち共働きにはできないようなことばかりの現実。
でも、いずれやって来るんだよね。

健康そのものだったサラも、極軽いとはいうものの白内症があると診断され、ショック。
ブルーベリーがいいらしい。ブルーベリー入りのおやつを注文した。
今年はブルーベリーの木をたくさん植えようかな。

それにしても将来サラとラムに介護が必要になった時どうするか、セージと話をした。
結論が出なかった・・・・・。

「その前におまえが呆けるな」だって(笑)
[PR]
by sarahsgarden | 2006-02-06 19:39 | 健康