sarahsgarden
sarahs.exblog.jp

ゴールデン・レトリバーのサラとラムとの日常のひとこまをご紹介します。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
検索
その他のジャンル
sarahsgardenのtwitter
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
コールマンリード
アウトドアのメーカーのコールマンスノーピークが相次いで
ワングッズを販売している。
アウトドアドックも増えているということかな。
肩掛けリード必需品のわが家もコールマンのリードを購入。
なかなか使いやすい。
ずっと使っている綿リードはお気に入りだけど、
セージに花柄肩掛けリードは少々気の毒だった。
これは色も薄いカーキでシンプルなので洋服を選ばないし、ナスカンがつや消しなのもきれい。
リードの縁が「わ」になっているため、手や首にかかっても痛くない。
厚みがあるぶんだけ、手にまとめたとき分厚くなるのはしょうがいないかな。
d0012561_0395257.jpg

[PR]
by sarahsgarden | 2005-05-31 00:39 | アウトドア
レンゲツツジの山
土曜は車で40分先まで整体に通っている。
サラ&ラムももちろん同伴
その帰りは、整体の近くの公園で遊んだり、ため池で泳ぐのがおきまり♪
土曜はお天気、山のレンゲツツジも満開。
自然が創ったツツジ公園のオレンジはお日さまに眩しいほど。

いつものように、人の気配がないのでノーリード。
何を思ったのかラムが藪の中に入って行ってしまった。
なかなか帰って来ない。
いつもなら、数メートル行って、私が行かないと知るとすぐ戻って来るのに、来ない。
サラも心配して、ラムの行った方角を見ている。
数分待っていたら、キャイーンという声が聞こえる。
行ったはいいが、急な坂と藪に邪魔されて戻れなくなったに違いない。
救助犬?サラはラムを探しに行った。
サラの山歩きは要領がいい。
そしてしばらくして、2頭は体いっぱいダニのおみやげを
ごま塩状にして帰ってきた。(+。+)アチャー。
ツツジ山の向こう側に見えた、雄物川に行けると思ったのかも。
でも、私のコントロールからはずれるのはルール違反。
今日の自由遊びはおしまいですよ。

でも、こんなに暖かい日は泳ぎたいよね。
明日は海に連れて行ってあげようっと。
d0012561_23373970.jpg

[PR]
by sarahsgarden | 2005-05-28 23:37 | アウトドア
春の田沢湖
お天気に誘われて行った田沢湖
雪解け水がたっぷりで、いつもの岩テラスは湖に沈んでおりました。
今日は対岸のボート用のテラスを独り占め。ラッキー♪
だあれもいなかったはずなのに、いつのまにか
ギャラリーが集まり、携帯で写真を撮られていました。
d0012561_6544380.jpg


水は冷たく、まだ桜も咲いていましたよ。
サラ&ラムはまだ泳ぎたくて
カメラ目線をしてくれません。
d0012561_65627100.jpg


おまけの1枚、サラの遊泳中のカメラ目線です。
d0012561_6485199.jpg

[PR]
by sarahsgarden | 2005-05-22 23:50 | アウトドア
ワイルドフラワー
増水で運ばれた菜の花と大根の花の種で
こんな本物のワイルドフラワーガーデンができてました。
川も粋なことをするのね。
夕暮れの子吉川河川敷にて。
d0012561_20251472.jpg

[PR]
by sarahsgarden | 2005-05-15 20:26 | アウトドア
似たもの同士
びびりんラムも、見慣れているのか
三望苑の山羊さんは、平気です。
でも、山羊さんはなんてやさしい表情でしょうね。
ラムは最初子羊みたいに丸々肥えていたから名付けたけど
今は、山羊のよう。
LambよりGoatだったかな。
英語にするとかわいくないけどね。d0012561_20134435.jpg
[PR]
by sarahsgarden | 2005-05-15 20:17 | お出かけ
びっくり!!
友人がゴールデンのパピーを迎えた。
3年前に病気で命を落としたゴールデンのRONANくん
3年の時間を経て再びワンと暮らす準備をし
そしてROくん似の男の子と出会えたらしい。
なんともうれしいお話。
きっと気にかけていたお友達はたくさんいると思いリンクさせていただくことにした。
子育て日記はWagging the tailで公開されてます。
パピー育て奮闘中のRONANママを覗いてみてくださいね。
[PR]
by sarahsgarden | 2005-05-10 00:33
かわいいお客さま
今日は子どもの日
久しぶりにうれしいお客さま。
ロンちゃんモニカちゃんが尋ねてくれた。

ロンちゃんは1昨年に手術ができない病気を患ってみんなが心配した。
でも、パパママのストレスを避ける生活、献身的な努力で奇跡的に病巣が縮小。
医師も驚くほどの回復でもう2年になろうしている。
尻尾のロンちゃんは健在です。
うれしいねぇ。
d0012561_10552749.jpg


モニカちゃんも相変わらず元気元気!!
d0012561_10592372.jpg


お帰りの車に乗り込むラム。
「そうここは覚えがあるもん」
ラムが秋田に来たばっかりの頃、いっぱいお世話になったもんね。
「君のハウスじゃないよ~」ってロン兄さん
d0012561_112597.jpg


また来てね。
[PR]
by sarahsgarden | 2005-05-05 20:05 | インドア
鳥海山 二の滝渓谷
連休前半、セージと庭にへばりついていたので
1日、気晴らしに出かけようと鳥海山へ。
山形県側は、犬連れ入山は秋田ほど厳しくないので気持ちが楽。
今回は、山形側の登山口でもある二の滝渓谷へ
冬季閉鎖と書かれた車止めを避けて(みんな避けて入る。)
車が2台ほどあって、人がいるらしいので、犬はリード付き。

車を降りて歩き始める
山で一番早いブナの新緑の美しさに上げて感嘆
サラ&ラム、私の興奮にどうしたどうしたと大騒ぎ。
d0012561_99146.jpg


ぶなの間から見る山桜
ブナに負けないようにせいいっぱい背伸びしてる。
d0012561_9201161.jpg


轟音の一の滝から少し歩いて迫力の二の滝
ここではサラ&ラム、水浴びをする。
d0012561_924828.jpg


三の滝までの道はちょっと険しく、残雪もあり、人の気配がない
d0012561_92704.jpg


雪の上にカモシカの足跡。隣はサラの足跡
結構サラの足も大きいね。若いカモシカかな。d0012561_9283523.jpg



山を下りた車道沿いに、伏流水のわき出る同胞の滝がある。水くみ人多数。
鳥海山は世界で一番降水量、貯水量が多い山と言われている。
「鳥海山の岳人に水要らず」、水を持たず入山しても困らない
とたとえられるほど水が豊富。
何度来ても、どこからアプローチしても、飽きることのない豊かな山
d0012561_9372155.jpg
[PR]
by sarahsgarden | 2005-05-04 22:04 | アウトドア
庭づくり
お庭をリニューアル
前からあった花を全部撤去し、家の前の農道を払い下げてもらい、庭を広げた。
そしてフェンスで回りを囲み、玄関には、枕木で門扉とフロント花壇をつけた。
昨年の台風で壊れた車庫は、カーポートに立て替え。
これだけで、すごい散財。
庭をプロに造ってもらうなどという余裕はなく、
とりあえず芝生を貼り、サラ&ラムが走ってもいいようにした。
家の周りは、田舎の割には緑が少ないため、庭に森を作るつもり。
木を実家の山から、山桜など数本を移転。
運んでみたら山で見たよりずっと大きくて無骨で計算違い。
イメージと全然違っちゃったけど、白樺やこぶしの若木が森になるのを待つことにしよう。

花壇はセージと手作り。
フロントは冬でも寂しくならないようにコニファーの庭にして
メインの花壇は手のかかる1年草はできるだけ避け、花期の長い花や宿根草を選んだ。
丈夫なオールドローズや修景バラに以前の花壇のハーブ系を組み合わせ。
花壇はこれからどんどん広げていく予定。
今後に期待(笑)
d0012561_8261196.jpg


お庭の慨成を記念して、両親と庭の基礎工事をしてくれた友人を招いて
ガーデンパーティ。
みんなの手づくりで、sarahsgardenは成長していきます。
d0012561_8183572.jpg

[PR]
by sarahsgarden | 2005-05-03 20:54 | ガーデニング
近所の散歩
桜が咲いた。
そして、この陽気で、もう散り始めてしまった。
近所の桜でお花見は終わり?

ところで、わたしの2頭引きの散歩スタイルがこれ。
サラはあんまりコントロールがいらないので肩掛けリードでただつないで外側を歩くだけ
チョークは簡単なパラシュートクロスのもの。
ラムはチョークチェーンと皮リードでママにコンロトールをされながら歩きます。

多頭の散歩は、みんなどうしているのかな?

d0012561_0134875.jpg
[PR]
by sarahsgarden | 2005-05-01 00:19 | なんでもないこと